人気ブログランキング |


瀬戸内国際芸術祭2013で建築をつくる(石井大五+フューチャースケープ)


by 石井大五+フューチャースケープ建築設計事務所

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 10月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

カテゴリ

全体
瀬戸内国際芸術祭2016
瀬戸内国際芸術祭2013
トイレの家 作品紹介
トイレの家 出来事
トイレの家 工事
トイレの家 イベント
伊吹島 ご案内
観音寺 ご案内
香川県 ご案内
瀬戸内海 ご案内
四国 ご案内
House of Toilet
未分類

タグ

(62)
(49)
(32)
(22)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-20 10:51
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-18 00:33
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-15 23:41
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-14 14:09
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-14 13:31

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

四国
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

伊吹島とはこんなところ 波切不動尊の桜

   →伊吹島とはこんなところ

伊吹島にも桜の季節がやって来ました。

島に散在する桜の中で、いちばんの見所は、島の北にある波切不動尊の桜並木。
e0331722_19454914.jpg
高台にある入口から、海際にあるお不動様の洞窟まで、つづら折りの小径に沿って、桜のトンネルが続きます。
e0331722_19474996.jpg
離島の桜なんて、と思う人も多いかもしれません。かくいう僕も、半信半疑でしたが、実際に目の当たりにした桜は、今まで見た桜の中でも、五指に入ろうかという見事なもの。

その魅力は、豊かなランドスケープで、変化のある桜のシーンを楽しめること。
e0331722_1948141.jpg
e0331722_19485338.jpg
山里のような高台ののんびりとした桜景色は、坂を下るに連れて、海を背景とした変化のある風景に切り替わります。晴れて凪げば、うららかに、曇天で時化れば、荒々しく、表情を変えます。
e0331722_1950165.jpg
e0331722_201433.jpg
坂道は、突き当たっては戻り、北へ南へと方向を変えながら、少しずつ高度を下げて行くので、同じ風景でも、見え方が次々に移ろい、飽きさせません。そして、同じ桜を上から下から眺めるので、実際の本数以上の桜に囲まれているように感じます。
e0331722_19531746.jpg
e0331722_19522234.jpg
e0331722_2032258.jpg
e0331722_19565155.jpg
単調なところもある都会の平坦な公園の花見とは、趣が違うところですし、きちんと管理された都市公園の桜とは違い、どの桜も、かなり自由に、放任主義で育っているのも魅力です。
e0331722_1949694.jpg
e0331722_203424.jpg
道の左右には、西国三十三カ所に見立てた33体のお地蔵さんが要所に祀られ、坂道の終点は、お不動様の洞窟となります。桜を愛でながら、同時に、霊験あらたかというか、ご利益をいただける
というか、功徳を積むこともできるというか、とにかく宗教的な仕掛けも揃った、これはもう至れり尽くせりの桜です。
e0331722_19572331.jpg
e0331722_2011488.jpg
e0331722_2033715.jpg
e0331722_2034978.jpg
桜祭りの開かれる4月初めの週末には、是非、伊吹島へ。
陽当たりのいい高台の桜は4月頭に、北向きの斜面の海際の桜は、それより1週間ほど遅れて、見頃を迎えます。
e0331722_2043128.jpg
e0331722_204979.jpg




by future-scape | 2014-04-11 20:13 | 伊吹島 ご案内