瀬戸内国際芸術祭2013で建築をつくる(石井大五+フューチャースケープ)


by 石井大五+フューチャースケープ建築設計事務所

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 10月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

カテゴリ

全体
瀬戸内国際芸術祭2016
瀬戸内国際芸術祭2013
トイレの家 作品紹介
トイレの家 出来事
トイレの家 工事
トイレの家 イベント
伊吹島 ご案内
観音寺 ご案内
香川県 ご案内
瀬戸内海 ご案内
四国 ご案内
House of Toilet
未分類

タグ

(62)
(49)
(32)
(22)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-20 10:51
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-18 00:33
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-15 23:41
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-14 14:09
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-14 13:31

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

四国
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

伊吹島とはこんなところ 篠原幸喜さんと巡る伊吹島

   →伊吹島とはこんなところ

伊吹島のもう一人のボランティアガイドがこの方、篠原幸喜さんです。
e0331722_1047199.jpg
現役のサラリーマンで、ふだんは対岸の観音寺で暮らしていますが、週2日だけ、生まれ育った伊吹島にやって来て、観光客を無料で案内なさっています。

この坂の多い島で、よくあれだけ元気な声でしゃべり続けられるな、というぐらい疲れ知らずの方です。

ということで、三好兼光さんとは違う切り口で、島をご案内していただこうと思ったのですが、芸術祭会期中は、作品ツアーでお忙しく、また別の機会に。

ただし、篠原さんの作品ツアーは、アーティスト本人が話すより分かりやすく、その散策ルートは、島民さえ気づいていなような、もっとも楽な裏道を経由しますので、楽に回りたいが、作品はしっかりと理解したい、という方にお薦めです。
e0331722_10482364.jpg
通常は、週末か祝日ですが、芸術祭会期中は、頻繁にいらしているので、島にフェリーで渡り、真浦港で、旗を立てて、拡声器で希望者を募っている篠原さんを見掛けたら、だまされたと思って、付いて行ってみてください。後悔させません。

そして、芸術祭が終わってから、島へお出での際には、下記にご連絡してみてください。

kichiyo@mac.com
by future-scape | 2013-08-25 10:50 | 伊吹島 ご案内