瀬戸内国際芸術祭2013で建築をつくる(石井大五+フューチャースケープ)


by 石井大五+フューチャースケープ建築設計事務所

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 10月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

カテゴリ

全体
瀬戸内国際芸術祭2016
瀬戸内国際芸術祭2013
トイレの家 作品紹介
トイレの家 出来事
トイレの家 工事
トイレの家 イベント
伊吹島 ご案内
観音寺 ご案内
香川県 ご案内
瀬戸内海 ご案内
四国 ご案内
House of Toilet
未分類

タグ

(62)
(49)
(32)
(22)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-20 10:51
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-18 00:33
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-15 23:41
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-14 14:09
伊吹島とはこんなところ 瀬戸..
at 2016-10-14 13:31

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

四国
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

伊吹島とはこんなところ 大漁旗!!

   →伊吹島とはこんなところ

旧暦の3月21日は、伊吹島の伝統的な行事、島四国の日。旧暦は、年によって日が動くため、今年は4月30日となります。その日を控えた最後の平日、26日の金曜日に、港には、お客様を迎えるための大漁旗が掲げられました。
e0331722_2361814.jpg
季節柄、鯉のぼりも混じっています。今日は、きれいな晴天ですが、船も欠航するかもしれない、と予想される風で、旗も、大きくはためいています。
e0331722_236484.jpg
春の明るい日差しの中で、鮮やかな大漁旗がはためくのを見ると、力強く、楽しげで、元気になって来ます。
e0331722_2372932.jpg
e0331722_239310.jpg
携帯電話もなかった昔、いりこが大漁のとき、ゆでるための釜を沸かす用意が増えることを知らせるために、大漁旗を掲げて、戻って来たそうです。いりこは時間が勝負。加工場に着くなり、釜に掛けるのです。今は、携帯電話も発達し、大漁旗を掲げるのは、お祭りのときだけとなりました。
e0331722_239314.jpg

by future-scape | 2013-04-27 23:10 | 伊吹島 ご案内